怖い

海外でこの指輪を見たら急いで逃げて!隠された理由とは…!?

海外旅行は楽しい思い出が沢山できる一方、危険な事態に出くわす可能性もなくはありません。

そんな目に合わないためにも頭の片隅にいてておいて欲しい「指輪の話」をご紹介したいと思います。

ワイパーに謎の袋と不自然な駐車をしている車

人から指輪を貰う場面はとても素敵なシチュエーションであることがほとんど。
しかし今回ご紹介する話のように指輪をプレゼントされた場合は要注意です。

アメリカ・ウイスコンシン州在住のソニー・グエンさんはショッピングを終え、駐車場に向かいました。
すると自分の車のワイパーに小さな袋が挟まれているのを発見したのです。

自分の車の横には白い大きなSUVが停められており、なんだか不自然さを感じたソニーさん。

通常の場合特に驚くべきことではありませんが、駐車場はガラガラでした。なぜこんなにスペースがあるのに真横に駐車したのでしょう?


何かがおかしいと感じたソニーさんは急いで車に乗り込むとドアをロックし、ワイパーにその場を素早く去りました。

帰宅し、そういえばワイパーに袋が挟まっていたことを思い出したソニーさん。
その袋を調べてみると中には指輪があり「カイ・ジュエラーからのスターリングシルバーの贈り物」と書かれた紙が入っていました。

「いったいなんのことだろう?」

モヤモヤしたソニーさんは娘に今日あった頃を話しました。
すると

身の毛もよだつような恐ろしいことが発覚したのです。

人身売買グループの恐るべき手口

「これが人身売買のための誘拐が行われる現場です。車を駐車して出て行ったところを見ていたのでしょう。
そしてこれをフロントガラスに置き、帰ってくるのを待ちます。
もしまだ駐車場にいる間に母が車から出て何がフロントガラスにあるかをチェックしていたらどのようなことになっていたでしょう。
もちろん何が袋に書かれているかを読みます。でもそのフロントガラスから袋を取る2秒が命取りになりかねません。
悪いことは一瞬にして起こります。」

あの指輪は人身売買グループが、ソニーさんの隙を狙うための手口

だったのです。

特にアメリカへ旅行する際には注意しましょう。もし何か怪しいと感じたら警戒するに越したことはありません。人気のないところでは一人で行動することを避け、もしそのような状況に陥ったら一刻も早くその場を去りましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。